絵解き

源義朝の最期が、伝えることとは

絵解き

いにしえの史実を読み解きましょう

源義朝は平氏に敗れ、この野間の地に落ちのび、謀殺されました。その様子やその後のことを、リアルな描写とともに、わかり易くお話しします。この絵は徳川義直(名古屋城初代城主)の命により、狩野探幽(幕府御用絵師)が描きあげました。そして義朝の亡くなった地でお墓もある野間大坊に寄進しました。この絵が伝える、人を騙したり、裏切ってはいけない戒めを読み解き、かの源平時代を体験してください。絵解きの最後は住職から、ご本尊の開運延命地蔵尊のご紹介と、ご利益があるように般若心経のお祓いをいたします。

絵解きは住職自ら行っています。

申込・流れ

  • 受付

    1. 受付

    事前に電話予約をいただくか、野間大坊客殿入口にてお声がけください。

  • 申込書へ記入

    2. 申込書へ記入

    客殿入口にて申込書にご記入いただき、あわせて料金(下記料金表参照)をお支払いください。

  • 絵解き準備

    3. 絵解き準備

    椅子の用意がありますので、お座りなってお待ちください。お茶(弘法茶)の振る舞いがありますので、飲みながら絵解きをご鑑賞いただけます。

  • 絵解き開始

    4. 絵解き開始

    絵と一緒に伝わっている台本で、住職が解説していきます。所要時間は約20分です。

  • 終了

    5. 終了

    最後に、ご本尊様の説明とお祓いを皆さまにいたします。

料金

・1名様~5名様まで:3,000円/1回
・6名様~30名様まで:500円/1名

・31名様~40名様まで:400円/1名
・41名様以上:300円/1名

お問い合わせ
TEL 0569-87-0050 (8:30~16:30受付)

事前にご予約いただければ、当日の対応がスムーズです。
ご予約は前日までとなります。