源氏由来、祈願成就の地 野間大坊

野間大坊とは

野間大坊客殿 愛知県重要文化財指定

願いを聞き入れ、運を開く寺

ここ野間大坊は南知多の地で、鎌倉幕府を開いた源頼朝が寄進した念持仏を本尊様とし、豊臣や徳川の庇護を受け、守られてきました。
源頼朝が本尊様に願い続け、祈願を達成したことから、祈願成就の寺として今に至ります。

詳しくはこちら!

  • 源義朝の墓

    写真 源義朝の墓

    平治の乱で敗れた義朝が、この野間の地で家臣の裏切りに遭い、殺されました。そのお墓には霊を弔うため、今も木太刀が奉納されています。

    詳しくはこちら!

  • 仏様

    写真 仏様

    野間大坊客殿のご本尊様である開運延命地蔵尊をはじめ、国宝にいくつも指定されている快慶作の阿弥陀如来立像など、多くの仏像を所蔵しております。

    詳しくはこちら!

  • 宝物

    写真 宝物

    源義朝の最期を描いた「最期図」や建長2年(1250年)に藤原頼嗣に寄進された尾張地方最古の梵鐘は、国の重要文化財に指定されております。

    詳しくはこちら!

ご祈祷

護摩の火で厄を払い、願いを祈る

火を焚きあげる護摩祈祷となります。
豪快に火を操るご祈祷で、本尊様へ願いを届け、ご利益と晴れやかな気持ちを持ち帰ってください。
家内安全・商売繁盛・健康祈願など、思い思いの願いをご祈祷いただけます。

詳しくはこちら!

お申込みの方へ

・野間大坊客殿の入口で受付しております。
・受付からご祈祷終了まで約20~30分となります。
   ご祈祷終了時にお札と記念品をお渡しします。
・住職に直接、叶えたい願いや悩みの相談などもお話しいただけます。
・事前にご予約いただければ、当日の対応がスムーズです。

祈祷を申し込む

絵解き

幕府御用絵師狩野探幽作 絹本著色義朝最先考供養図 絹本著色義朝最期図

源義朝の最期が、伝えることとは

平氏に敗れた源義朝は、この地で亡くなります。その様子とその後を、狩野探幽が描きあげた絵(国指定重要文化財)で、読み解いていきます。その時代に思いを馳せながら、この絵が伝えたかったことを感じてください。

詳しくはこちら!

お申込みの方へ

・事前予約か、当日は野間大坊客殿入口で受付しております。
・受付時に料金をお支払いいただき、所要時間は約20分となります。
・最後に住職がお祓いをさせていただきます。
※申込人数が多い場合はお断りさせていただくこともあるため、事前予約をおすすめいたします。

絵解きを申し込む

お守り

野間大坊のご利益をお手元に

開運、勝負運、健康祈願、交通安全など、各種ご用意しております。どれも本寺院のご利益があるよう願掛けしております。ご本人や大切な方のへ贈り物、お土産に。

詳しくはこちら!

お休み処 まどか

おもてなしと癒しの心をこめて

おくり(住職の妻)による、名物手打ちそばをご賞味あれ。ちょっとした休憩に、気軽にお立ち寄りください。甘味や飲み物もご用意してお待ちしております。

詳しくはこちら!